STFグループの命名理由って何すかね?

最終更新日

福井県在住30代男性から御質問を受けました。

福井県在住30代男性

質問を平たく言うと
 STFグループの命名理由って何すかね?

という事なんですが

私にとってSTFとは辻義就が実況で連呼していた「Step over Toe hold with Facelock」の略で
鉄人ルー・テーズの技を元新日本プロレスの蝶野正洋(ガキ使 大晦日の山崎邦正ビンタでおなじみの人)が
92年辺りからフィニッシュホールドとして多用していた技名ですが
未だにSTFの命名理由を代表から聞いていません。

との誠に長い文面で御質問を受けました(笑)

 1、サービス(SERVICE)、テクニック(TECHNIC)、フレンドシップ(FRIENDSHIP)の頭文字でというのも一つ
2、プロレス好きという所で語呂合わせ的な事も一つ
3、立ち上げ当時のメンバー(3名)が偶然にも庄川(S)、高岡(T)、福岡(F)だった事も一つやね。

この集まりを通して接客(SERVICE)や技術向上(TECHNIC)を通して友好的(FRIENDSHIP)になれれば良いね!
というイメージで付けた名前なんだけど、どうしてもプロレス技が先行してしまっていますがね。

今日も読んだよ!って事でポチッとお願い致します。
人気ブログランキングへ

シェアする