コロナウイルス感染症対策について ※4月21日追記

最終更新日

コロナウイルス感染症対策 4月21日追記

2020年4月21日(火)現在での当店の対応を記載しておきます。

新たに加えた項目ですが

・粘膜部分に触れる事から鼻毛カット、耳そうじ中止

・2020年5月より「顔剃りも中止」します。

自分の中では、既にその深刻な状況まで来ています。

先日からお越し頂いているお客様には、

「近日中に顔剃りも含めて中止する事になると思います」とお伝えしておりますが、

「えーっ!今度から顔剃ってくれんの?嫌だ!」と言われる方もいらっしゃいました。

自分は「顔剃りは理容師にしか出来ない最大の武器だ」と常々思っておりました。

確かに顔剃りをして欲しいから理容室に来ているんだ!という方が大半だと思います。

「顔剃りしてくれないなら他の店に行くわ」という選択肢も出てくるかもしれません・・・

粘膜部分に触れる可能性があるので「鼻毛カット」、「耳そうじ」を中止します。

5月より顔剃りの中止

PCR検査は、専門知識を持った方が防護服を着て手袋の完全防備で「鼻の粘膜」を採取して検査しますよね?

自分は医療従事者でも、感染症専門家でもありませんので、あくまでも素人考えですが、

防護服も手袋も無しで「鼻毛カット」、「耳そうじ」は危険じゃないですか?

鼻の中も耳の中も粘膜部分です。厳密に言えば顔剃り自体も目元、口元を触ります。

4月17日(金)の週末辺りから富山県内のコンビニ、スーパー、家電量販店などで

レジ前にビニールシートを垂らして営業が当たり前になってきました。

今までの「当たり前」が「当たり前ではなくなってきております」

先程も申し上げましたが「顔剃りは理容師にしか出来ない最大の武器だ」と思っていたのに

まさか「最大の武器」を下ろす事を考えなくてはならなくなった現実も辛いです。

「顔剃り」は出来る限り対応したいと考えておりましたが、さすがに考え時が来ました。

2020年5月より「顔剃り」を中止します。

コロナウイルス感染症が落ち着くまでは

顔を全体剃る「顔剃り」は中止とします。

「えり剃り」「ひたい剃り」「眉剃り」までは対応致します。

皆様の御理解と御協力をよろしくお願い致します。

2020年4月21日

・当面の間、完全予約制で飛び込み(予約無し)のお客様はご遠慮頂きます。

・換気と消毒のため、お客様とお客様の予約時間に「間隔」を入れますので予約が取りにくくなります。

・密閉、密集、密閉の3密になりやすい事からフリー受付も中止しております。
密閉、密集、密閉の3密

過去ログについては、こちらを御覧下さい。

コロナウイルス感染症対策について ※4月14日追記

コロナウイルス感染症対策について ※4月8日追記

当店での新型コロナウィルスへの当店の対応

人気ブログランキング

シェアする